任意後見制度の活用をお手伝いします。

認知症等により判断能力が衰えてしまっても、安心して生活することができるように任意後見制度を活用しませんか。

信頼できる方と任意後見契約を結ぶことで安心して老後を迎えることができます。

手続きの流れ

本人と任意後見受任者との間で委任内容の決定

      ↓

公証役場で、公正証書を作成→嘱託により任意後見契約の登記

      ↓

本人の判断力不十分

      ↓

家庭裁判所に任意後見監督人の選任の申立て

      ↓

家庭裁判所が任意後見監督人選任の審判・確定→嘱託により任意後見監督人の登記

      ↓

任意後見スタート

まずはお気軽にご相談下さい。

当事務所では、お客様の様々なケースに合わせて分かりやすくご説明させて頂きます。どんな小さなことでも構いませんので、お電話若しくはお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。ご相談無料。

サポート料金

任意後見制度活用サポート料金 100,000円~

実費は別途徴収いたします。


その他にもお客様の様々なご要望に対応したサポートサービスを用意しております。詳細はお問い合わせください。


お問い合わせフォーム

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

田之上行政書士事務所

代表:行政書士 田之上義樹

  (登録番号第11462310)

 

住所:鹿児島県鹿児島市西田2-3-11パリメゾン102号室 

 

TEL:099-297-5313

受付時間9~22時 

 

休業日:年中無休

 

お気軽にご相談ください。初回相談無料。

リンク

ツイッター